くろすろーどの定例会・実績報告
くろすろーど定例会レポート

くろすろーどの活動のメイン、人的ネットワークを広げるための交流会や自己の
スキルアップを図るための学習会を紹介しています。学習会のあとには必ず懇親会を用意し好評を博しています。
(なお講師の役職は講師をされた当時のものです。)

定例会報告

くろすろーど第60回定例会(勉強会&懇親会)
テーマ「第1回ネタ持ち込み勉強会」
全体写真 勉強会
■今回はいつもと異なり、色々な話題を聞くことができ、なかなか新鮮でした。
各自が持ち寄ったネタに重なりがほとんどなく、業界の裏話を含め、幅広い分野の情報を得ることができました。これが異業種交流会のいいろころだな、と思います。

懇親会の会場も、とてもきれいな夕焼け〜夜景が楽しめ、料理もブッフェスタイルの食べ放題・飲み放題で、よかったです。味もなかなかgoodでした。

くろすの設立間もない頃からのメンバーですが、8年間のイベントを振り返ると、参加できたものだけでも数多くあります。一人では決して経験できなかったことだと思います。
この会がこれからも発展・継続できるよう、できる限りの協力をしたいと思います。
(スタッフKMさん)

■みなさんそれぞれ「ネタ」を話していただいてありがとうございました。とても勉強になりました!もし私が当てられたら多分二分と持たないであろう。話さなくて済み、心底ホッとしておりました(-_-) 私にもアツく語れるものを見つけたいと、良い刺激を受けました☆

改めてクロスの人ってすごいな〜って感心の連続でした。講師の方から学ぶのも良いのですが、今回のようにメンバーの方からお話しを聞くのっていいですね♪より一層身近に感じられるので頭にも入って来易かったです。

懇親会について。今回も多くの方と話が出来て、すごく楽しめました♪しかもあの夜景と料理の内容で、この料金体系は安すぎですね!!また使わせていただきます☆
(メンバーRSさん)

[第60回くろすろーど定例会]第1回ネタ持ち込み勉強会
日時:2006年9月23日(祝)13:15〜22:00(懇親会は18:00開始)
場所:神戸商工貿易センタービル26F 第1会議室(勉強会)/バイキングレストラン「THE SKY BUFFET」
講師:11人のメンバーのみなさん
参加人数:47名(勉強会40名・懇親会43名)


今回は「第1回ネタ持ち込み勉強会」ということで、ここでは管理人がアンテナに引っかかった内容を箇条書きに書いております。内容については発言者の確認をとっておりませんので間違い等あるかもしれませんが、今回の勉強会の雰囲気を感じ取っていただければと思います。

その1 「おいしい珈琲の飲み方」


■まずは専門店でコーヒー豆を買って、家でミルをするのがおいしい。ただこの世の中には酸素が存在するので、ミルをするとすぐに酸化してしまう。そのため、飲む直前にミルをするのがよい。

■ミルをするには機械がおすすめ。手でひくにはコーヒー1杯あたり豆を10グラムであり、200回まわす必要がある。

■お湯の温度は90度で。できれば細口の専用ポットを使うとよりベター。まずやかんで沸騰させ、沸騰したお湯をいったんコーヒーカップに注ぎ、そのお湯をポットに入れる。そうするとお湯が90度までさめるし、コーヒーカップも温まるのでコーヒーがさめにくくなる。

■ドリップをするとき、まずあるお湯を程度入れて、コーヒー豆を膨らます。そのあと、膨らんでから20秒か30秒したあとに、もう1度お湯を渦巻きを書くように注ぐ。


その2 「手相術における運勢の見方」


■手相は両手を見て判断する。
 右手は「実際」…行動的なものをあらわす
 左手は「過去と今後の予定」…精神的なものをあらわす

■親指と人差し指のあいだから手首に伸びているのが生命線で、自分の健康状態を示している。一生健康で過ごせるかを判断する。途中に切れ目があると病気やケガの暗示。

■親指と人差し指のあいだから斜め下に伸びているのが知能線で、まっすぐ横になっている人は現状把握型、下に下がっている人は創造的で芸術方面に向いている。くっきりはっきり伸びている方がよい。

■中指の下から小指の下に走っているのが感情線で、性格を表している。まっすぐ横になっている人は冷静沈着、少し中指側が上を向いている人は情熱的。

■小指の付け根から感情線のあいだにあるのが結婚線。下の方にある方が早く結婚できる。まっすぐ横に走っていると幸せな結婚、本数は結婚の回数を示す。生命線といっしょに結婚年齢を判断する。


その3 「(金運がよくなる)風水」

■金運を呼び込むには、折りたたみの財布の場合、内側から1万円札、5千円札千円札の順に、描かれている人物の顔が奥になるよう逆さまに入れる。また1万円札を福沢諭吉の肖像が内側になるよう谷折にし、左側の端3分の1ぐらいのところを山折にすると、「100000000」円札ができる。これを財布の一番内側に逆さまにしのばせておくとなおベター。

■お金を払うとき、お金に「お友達を連れて帰ってきてね」と念ずる。

■マンションに住んでいて、隣人に嫌な人がいたら、部屋の隅に四角い鏡を嫌な人がいる方向に向けて置く。そしてトイレの下、排水溝のS字のパイプなど水が外に流れるところに四角い鏡を上に向けて置くと、金運がよくなる。


その4 「医師への通過儀礼」

■医者になるのは大学を6年通う必要がある。医科部の大学に入学できるのは受験者数の約10%ぐらいの狭き門。平均2浪。しかし入学してしまうと80%ぐらいが医者になれるので、あまり勉強しない人やなんとなく医学部に通っている人もいる。自分が病気をしたときに、この人に診てほしいと思えるのは学生100人中5人程度。そういう意味で本当にいい医者に会えることはとてもラッキー。

■いい病院か悪い病院かを選ぶポイントは「点滴」。いい病院は点滴の液が入った袋を体温程度に温めてくれているか。冷たいままの点滴を体の弱っている患者に入れてどうなるか明らかである。


その5 「緩和ケアって?」

■緩和ケアの対象はがんの患者、AIDSの患者に対し、医者・看護師・薬剤師・医療サーシャルワーカー・臨床心理士・ボランティアなどさまざまな職種の人が病院や在宅で行っている。末期患者とは限らない。

■患者には4つの痛みがある。「体の痛み(諸症状)」「精神的な痛み(喪失感)」「社会的な痛み(辞職・経済的な不安)」「スピリチュアルペイン(生きる意味など)」これらが複雑に絡み合っている。これらの痛みを丁寧に取り除いていく。

■ご家族や周りの人にがんの患者がいる場合、かけてほしくない言葉、それは励ますこと。患者は日々不安な毎日を送っており、そこで、「気にしなくていい」「がんばりなさい」という励ましの言葉は、患者の立場からみると突き放された気分になる。患者の不安を共有するような言葉をかけていただきたい。


その6 「不動産購入にあたっての注意点」

■都市計画法という法律があり、都市計画区域内と区域外に分かれており、その区域内でも市街化区域と市街化調整区域と未線引き区域に分かれる。私たちが住んでいるのはたいてい区域内の市街化区域で、そのなかにも用途が定められており、高さ制限や容積率による制限がある。

■建築基準法というものがあり、接する道路の幅が4メートル、また道路との接する土地の長さが2メートル以上ないと、家が建てられないと定められている。それらを満たしていない土地を購入すると、そこには家が建てられないことになる。

■市街化調整区域(市街化を抑制する区域)は、昔から住んでいた関係者と農業従事者以外には家など建物を新しく建てることを規制されているので、調整地域の土地は買わないように。


その7 「月30万円以上稼ぐ露店の運営」

■「どこでやるのか」。場所の選定、縄張りの確保がポイント。場所・出店の時間帯によって狙うターゲットが異なる。露店なので安くするとその分客がつくと言うわけではなく、タダより高いものはないという意識は働く。

■価格の設定をするときに、適性価格とともに、最低限の価格、ちょっと 高めの価格を呈示すると、適正価格のものがいちばんよく出る。
(メッセージのついた絵カードの場合)
神戸…最低限500円・適性1000円・高め3000円で1000円のものがよく出る。
梅田…最低限300円・適性500円・高め1000円で500円のものがよく出る。
京橋…最低限100円・適性200円・高め500円で200円が限界。
怪しい商売と思われないよう、はっきりとした価格の明示は必要。

■人だかりを演出するために、固定ファンが定着するまでは最初は必ずサクラを使っている。人がいるところに人は集まる。露店とは言えども1人ではなにもできない。


その8 「お見合いパーティーの裏側」

■職業で参加者を絞るとき、男性の場合は医者や国家公務員、女性の場合はキャビンアテンダント・看護師を限定としたパーティーが多いが、ほとんどの場合身分確認はなし。実際に身分確認をすると受付に時間がかかってしまうため非効率。

■女性は買い物ついでといった、あまり出逢いを真剣に考えている人が多くないので、そこで男性ががっついてしまい失敗するケースが多い。いちばん成功率が高いのは、次の合コンを設定すること。パーティーの参加者だけではなく、参加者の友人も巻き込むこと。

■サクラは実際には存在する。しかし本当にいい人がいたら、サクラの仕事を忘れて本気モードになる。サクラを振り向かせるぐらいのパワーがあれば問題ない。


その9 「関西と関東の文化の違い」

■文化の違いその1 「エスカレーターの乗り方」
東京は左側に並び、右側が急ぎの人用
大阪と神戸は右側に並び、左側が急ぎの人用
しかし京都は右・左ばらばら。外国人や関東からの観光客が多いため。
なぜ大阪・神戸は右側に並ぶのか、車道で歩行者は右側を歩くから説、阪急電車がフランスの道路を真似た説など。

■文化の違いその2 「うどんのスープ」
関東はご存知真っ黒なスープというイメージはあるが、東京にも関西風のスープを出す店の増加、近年の讃岐うどんブームにより、関東と関西のスープの違いは少なくなってきている。

■文化の違いその3 「恵方巻」
節分の日にを巻寿司をまるかじりする風習。関東ではこの2〜3年急に定着。

■文化の違いその4 「交通ルール・マナー」
関西では交通ルール・マナーの悪さが目につくことが多い。これらの印象が関東から見た関西そのもののイメージになっているのが残念である。


その10 「ひらめきを得るには」

■ひらめきはリラックスしているときに起きやすいと言われている。これは私たちの潜在意識で思って情報が理性によってフタをされているために受け取れない。そこでリラックスした状態になると、理性のフタを開くことによりひらめきが発生する。分かりやすい例でいうと「夢」。

■ただし「夢」だと内容を覚えていないこともあるし、仕事中眠るわけにもいかないので、自己催眠で理性のフタを開けることができる。

■まずは目を思いっきり閉じるなど力を入れて、そのあとフッ力を抜く。そして温泉につかっているイメージを浮かべる。気持ちいいと感じてたら階段を下りるイメージを思い浮かべるとリラックスの状態になりやすい。


その11 「イタリア語について」

■因果関係に注目している。
英語の場合過去形・現在形・未来形とおおまかには3つの時制しかないが、イタリア語はそれぞれの因果関係によって動詞の読み方が変化する。
例:テレビを見ながらごはんを食べた。…半過去形
となりの村で火事があった。(自分には関係のないこと)…遠過去形
テレビを見てからご飯をたべよう。…テレビを見るとご飯を食べるでは未来形の使い方が異なる

■男性名詞・女性名詞・単数形・複数形の使い方が露骨。
例:赤ちゃん 男1人:bambino  女1人:bambina
        男複数:bambini  女複数:bambine 男と女なら男性になる

■イタリア語を勉強して感じたことは、イタリア人は男性には冷たい。因果関係をはっきりすることにも見られるように、けじめをはっきりさせたがり、日本語(日本人)のように主語をぼかすような曖昧さはない。
アイスブレイキング

アイスブレイキング

アイスブレイキング

アイスブレイキング

アイスブレイキング

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

勉強会

▼懇親会のようす

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会

懇親会
懇親会 懇親会 懇親会
懇親会 懇親会 懇親会
懇親会 懇親会 懇親会